ほっかブログ

2011年12月の記事

上地八幡宮防災設備完成

放水中の風景。3方から放水している事がわかります。

放水銃口

ドイツ製空冷式ポンプ

12月16日、上地八幡宮の消火施設の竣工祭がありました。神事の後、設備の説明、放水銃の実演がありました。今回の更新で、市内では六所神社に次いでの更新になりました。目玉としては、炎検知器、人感知センサーを設置し、不審者の侵入をシャットアウトして、ライターの炎も感知し、通報するシステムになっております。